トス・パス系
 オーバーハンドパス
 二枚セッター
 二段トス


 

HOME >> 二枚セッター

一般的にセッターはレギュラー6人の中に1人だと思います。あとの5人がスパイカーということになります。

なので、つねに前衛にスパイクを打てる人が2人以上いることになります。(セッターが後衛にいるときは、攻撃できる選手は3人です)

6人中1人だけがセッターの場合、セッターはトスを上げることに専念することができます。

もしレギュラー中2人がセッターだったら、つねに3人が攻撃できます。それは後衛に下がったセッターがトスを上げることで可能になります。逆に前衛に上がったセッターはスパイカーに変わります。すごく攻撃的になります。

しかし、セッターの2人がスパイクを打てなくてはならないし、もちろんトスも上手でなくてはなりませんので、大変レベルの高い技術が求められます。

スパイクとトスの両立はかなり難しいですし、気持ちの切り替えも必要とします。そういったことも考えるとやっぱりセッターは1人にしたほうがいいのかもしれません。




素人が考えるバレーボールへ戻る











SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO